LIVEHOUSE-CHANG

LIVEHOUSE-CHANGとは

『LIVEHOUSE-CHANG (ライブハウスちゃん)』で配信されている音源の売上は、全額ライブハウスへ寄付されます。

既にいろいろな場所で、いろいろなライブハウスに対して動いてくれている方たちがいます。そうした動きに賛同しながら、自分たちにできることもやっていこうと考え立ち上げました。LIVEHOUSE-CHANGでの収益が、収入減を余儀なくされているライブハウスの収入の助けに少しでもなればと思います。

対象ライブハウス

→ ひとつめの目標を達成したため、京都の拾得を追加させていただきました!

主旨
bandcamp(※)上で、賛同アーティストの音源を1曲500円でダウンロード販売し、売上からbandcampなどの手数料を差し引いた全額を等分して、対象ライブハウスの収入にします。設定金額以上であれば購入者が自由に金額を決めて購入することもできます。

また、配信している音源はすべてフル試聴が可能です。それぞれの場所に思い入れや縁のあるアーティストが提供してくれた音楽を自由に聴いて、気に入った曲があればダウンロード購入することで、ぜひライブハウスを応援してください。

他のライブハウスを応援している人も、既にたくさん寄付された人も、収入が減ってそれどころではない人も、LIVEHOUSE-CHANGが新しい音楽と出逢うきっかけになれば嬉しいです。そしてもし余裕があれば、ワンコインからの音源購入をよろしくお願いします。

※) bandcampとは、米国の音楽配信・販売サービスです。さまざまなアーティストやレーベルが、デジタル音源だけでなく、アナログレコードやCD、カセットテープを販売しています。デジタル音源の場合、購入する側は会員登録せずに1曲から購入することができます。

ひとつめの目標

2つのライブハウスに10万円ずつ渡せることを目標にします。ひとつめの目標をクリアできれば、対象のライブハウスを増やす予定です。

→ 目標額に届いたため、ハードレイン、ソーコアファクトリーへお渡しさせていただきました。たくさんのご支援ありがとうございました!

ふたつめの目標
拾得を加えた3つのライブハウスに10万円ずつ渡せるように、収益30万円を目標とします。現在までの収益の合計から、ひとつめで分配した20万円を引いてのスタートとなります。各ライブハウスへの分配は、ひとつめと同様に収益の合計を等分して行われます。

目標額にいたらなかった場合は、LIVEHOUSE-CHANGの活動終了時点での収益を等分して、各ライブハウスにお渡しします。
1曲500円からという金額について
ライブハウスの1ドリンク代ぐらいの気軽な金額で、なおかつ手数料を引いた時の収益が低すぎないラインが500円と考え決めました。デジタル配信には高めの金額設定ですが、「新型肺炎の影響で営業がままならないライブハウスへの支援が目的で、お礼としての音源ダウンロード」という主旨をご理解いただき、応援いただければ幸いです。

1曲単位での販売を基本としていますが、一部アルバムでの販売も行なっております。アルバム収録曲でも1曲単位で購入可能ですので、お好きな曲でご支援くださればと思います。

販売音源について
デモ、未発表音源、プリプロ音源、廃盤となった音源、ライブ音源、または既に販売されている曲などさまざまです。「各アーティストのファンがその音源を手に入れたときにがっかりしないようなもの」という条件のみをお伝えして、音源をご提供いただいています。

音源の著作権は各アーティストに帰属しますので、個人の範囲でお楽しみください。
期間
今のところ期限は決めず、ライブハウスを応援してくれる人の輪を音楽で繋いでいき、少しでも多くの金額をライブハウスに渡したいと考えています。
音源のご提供について
LIVEHOUSE-CHANGに音源を提供したいというアーティストの方は、TwitterのDMか、お問い合わせからご連絡ください。折り返し、主旨の詳細と音源の送り方についてご連絡させていただきます。
収支報告
別途お知らせページを設ける予定ですが、現在は一定金額ごとにLIVEHOUSE-CHANGのTwitter上で報告させていただております。

呼びかけ人

LADY FLASH / And Summer Club / メシアと人人 / くつした / B玉

参加アーティスト(順不同)